スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁護士をたてられました!

いつもご訪問ありがとうございます。

ブログの更新がなかなか出来なくて申し訳ありません。


本格的に相続争いに巻き込まれそうです


一応また、相続関係図を載せておきます。 

[ 叔母A&B  対 さぴこ姉妹 ]
相続関係図


今、叔母Bが遺産の全てを握っています


遺産は「現金○○○万円と少し」&「お婆さんの家と土地」だそうです。


叔母Bはお婆さんから「住宅購入資金1000万円」の援助を受けているので
その分 遺産は減らしますよ~という約束事を
お父さんが生きている時に3者で(父、叔母A、叔母B)交わしていました。


で、お父さんが先に他界し・・・。

  お父さんは小脳が萎縮する病気でした。
  脊髄小脳変性症(せきずいしょうのうへんせいしょう)という病気の中の、
  進行が早いタイプの多系統萎縮症(たけいとういしゅくしょう)という病気でした。

  頭はしっかりしているのに、身体が徐々に動かなくなっていき
  最終的には寝たきりで呼吸も自力ではできなくなってしまう病気です。

  症状としてはパーキンソン病の症状に自律神経症状が加わった感じです。

  病気が進行しつつある中、お婆さんの介護の為に
  1週間置きに約10年間、1時間半高速を飛ばして
  通い続けていました。

  病気のせいでお父さんはお婆さんのお世話ができなくなり、
  泣く泣くお婆さんを施設に入れることになりました。

  その後は施設&お婆さんの家から近い叔母Bにお願いすることとなりました。

  施設費の引き落としの為にお婆さんの通帳が必要だからと叔母Bに言われて
  お父さんはお婆さんから託されていた預金通帳2件のうちの1件を渡すことに
  なったのです。
 
  実は、お父さんがお婆さんの介護を余儀なくされた原因は叔母Bにあるのです。
  また、2件目の預金通帳のいきさつ等と合わせて後日書いてみようと思います。


その後、お婆さんが亡くなり相続が開始され、
メールで叔母Bとさぴこが遺産相続の話し合いを持った時、
叔母Bは約束事のことには一切触れず、
そんな約束事はさもなかったかのようにさぴこにメールをしてきたのです。


死人に口無し!ってことですかー!


変だなぁと思い、
お父さんとの約束事はどうなったのかと問うと、
「それを言われるのでしたら、さぴこさんたちの家の改装で母が出した○○○万円はどうなのか!」
と事実無根の言い掛かりをしてきました。
(叔母Bの住宅購入資金の援助額に近い金額を言ってきましたよ!)


いわゆる、でっちあげっていうやつです!

叔母AとBはグルになって、でっちあげをしてきました!


それと、2件の預金通帳を叔母Bが手にしているのですが、
遺産は、「現金○○○万円と少しお婆ちゃんの家と土地です
と言ってきました。

現金の「 ・・と少し 」ってなんですかね~(笑)

現金はタンス預金かなにか!?

通帳はどうなっているのかもわからないし・・・。

預金通帳は勝手に解約してしまったとか!?

不動産も査定してくれているわけでもないし。


色々聞きたいことがありすぎます!


不思議なことに叔母Bは、
住宅購入資金で援助を受けたのは1000万円のはずなのに、
「950万円です」
と言って、50万円勝手に差し引いてきました(笑)


ぼけっちの知り合いに色々話を聞いてみたところ、

「とりあえず現金は、金額を明確にしたほうがいいよ」

と言われたので

叔母Bに

「通帳のコピーを送って下さい」

とメールをしてみました。


メールの返信がなかなか来ないなぁと思っていたところ、

弁護士をたててきたのです!
t_P1300667.jpg

弁護士から通知が来ただけでもビックリなのに、

5人の弁護士が連名で書かれていたので、口から心臓が飛び出そうになりましたよ!

通帳の開示が出来ないってことは、怪しさ満点じゃないですか~!

不安と恐怖でどうかなりそうです

話し合いもせずにいきなり弁護士をたててくるなんて、
卑怯なやり方ですよね・・・。

メールのやりとりの時も
誹謗中傷めいたことをたくさん書かれたし・・・

ちょっと精神的に参ってしまっているので、ブログに力が入れられません。


本当に申し訳ありません


トホホ・・・


畑の様子は、書ける時に随時報告させていただきます 


  ※ コメント蘭はこのままにしておきますが、
    相続に関しての返信は控えさせていただきますので
    ご了承くださいませ(>_<)


スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

大変な状況なのが ヒシヒシと伝わってきます(≧(エ)≦。) 
お金が 絡むと 人は変わるのですね!
その人の黒い部分が見えるというか…
恐いですね…。きちんと 話し合い出来るといいですね。

No title

大変ですね・・・
我が家の父の母(お婆ちゃん)が亡くなった時にもめてました。
というか一方的に父の兄弟が言ってきたって感じです。
父は嫌気がさして遺産放棄しています。
なんかお金が絡むと怖いですね・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

負けるなさぴこさん

弁護士を立てられたのなら、弁護士で対抗しなければ

やり込められますよ。

弁護士の人数は余り関係ない事だと思います

法に基づいた解決が出来ればいいですね

No title

旦那様の為にも、頑張って下さい!
旦那様も天国から、応援していますよ。

弁護士には弁護士ですよね。
専門家の人から意見を聞いて、頑張って下さい。

でも、大変だな~ 酷いよね! 
気持ち良く、分けよ!って、分けられないのかしらね。
親のお金なのに…
うちは財産がなくて良かった。???

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

「因果応報」と言う言葉があります。
与えたモノは、巡り巡って必ず自分にハネ返ってきます。
私の好きな言葉に、「ピンチはチャンスの入り口」があります。
お天道様は見ていて下さいますから!

状況が状況だけに心労も多いかと思いますが、どうかマイナスに囚われず、正々堂々とお過ごし下さい。
美味しいモノを食べて、元気出して下さいねp^^q

No title

残念ながら全面戦争を受けて立つしかないようですね。
古美門弁護士みたいな敏腕弁護士をコッチも立てて、徹底抗戦しないと向こうのいいようにされそうですもん。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ぼけっち親子

Author:ぼけっち親子
場所:静岡県

【ぼけっち(母)】BOKETTI
ここ3年ほど1人で家庭菜園をしていましたが、今は娘のさぴこと一緒に頑張っています!時々おぼけ発言が出てきますよ。天然とも言いますが…。
趣味でカリグラフィーを独学で勉強中です。

【さぴこ(娘)】SAPIKO
週2~3回、実家の家庭菜園のお手伝いに通っています。主に草取り&虫撮り係りです。野菜作りの知識はゼロ。自然や動物が大好きな田舎っ娘です♪


※当ブログは、母である「ぼけっち」と娘の「さぴこ」の2人で更新しています。野菜作りを主に行っているのは母の「ぼけっち」です。

コメントのお返しは、ぼけっちがさせていただいております。

紛らわしくて申し訳ありません!


☆リンクフリー&報告不要です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。