スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野の旅から次は西に~。パート4

お城に関しては、ぼけっちも娘も全く知識がございません 

ちょっとネットで調べましたら

松山市中心部にそびえ立つ松山城は、
加藤嘉明が1602年(寛永4年)から約26年の歳月をかけて創設しました。

築城400年を迎えた松山城は、
攻守の機能にすぐれた日本一の連立式天守をかまえた平山城といわれています。

1784年(天明4年)の落雷によって天守閣やその他多くの建物を焼失しましたが、
その後1854年(安政元年)に再建され現在に至っています。

と書かれていました。


よし!それでは城を攻めてみましょう~ 

ロープウェイを降りて、少し歩くと立派で綺麗な石垣が目につきます。


行き に写した石垣
t_IMG_4602.jpg


帰り に写した石垣
t_IMG_4791.jpg
歩いている人と比べると、高さがすごいでしょう 


見上げた所
t_IMG_4606_2015110814003193c.jpg



途中で見かけた看板
t_IMG_4614.jpg

ほ~  金色の亀がいたんですって! 
こんなのがいたら見てみたいです 

途中、筒井門やら太鼓門、 井戸のあるところを通過して~

あわゎゎゎー!わけがわからなくなってきました 

すっとびします 


屏風折りの石垣だそうで。
t_IMG_4778.jpg
アングルが悪かったです  肝心の屏風折りの様子がこれでは伝わらないです 



青空に映える 天守
t_IMG_4775.jpg



一の門→二の門→三の門→筋鉄門→天守広場と続き

やっと天守に入場です。

天守の中は土足厳禁!

見張り人がいると思ったら 駅員さん の格好でした 
t_IMG_4768_201511111917466d3.jpg
せめてここでは、ちょんまげ、袴姿の お侍さん がよかったなぁー


天守の中はいろいろな物が展示されていましたが、

一番気になったのが
t_IMG_4719.jpg


t_IMG_4720.jpg
上手に描きますねぇ~ 

あとの展示品はまたまたすっとびです 


 のぞき穴 はどこにもついてました。
t_IMG_4724_201511111942411f3.jpg

のぞき穴からのぞいてみたら
t_IMG_4728_20151111194253eae.jpg
入り組んでますね 

「殿!敵が1名侵入しました!!」


天守の中の階段はものすごく急階段  
t_IMG_4754.jpg

急な階段を何回上がったんだろ?
天守は一応3階建てらしいのですが、いっぱい階段を上がった感じがしたのは何故?

やっと天守の最上階です 

松山市が360度見渡せます 


t_IMG_4758.jpg


t_IMG_4759.jpg


t_IMG_4762.jpg


t_IMG_4767_20151111202216bd9.jpg


t_IMG_4766.jpg


こんな感じの風景が見れます~ 

この日はお天気が良かったのですが、

遠くはモヤがかかっていて綺麗に撮れませんでした 


下りの階段がまたまた大変でして・・・。
t_IMG_4656.jpg
  



はぁ!はぁ!ぜぃ!ぜぃ!

城攻めは以上で終わりです!!

城攻めも大変でした 
写真からも、へったっているのがおわかりかと 

t_IMG_4776_201511112022355af.jpg

天守に行くまでの通りは桜並木になっています。

春はお花見の人で賑わいそうですね


松山城は城100選に選ばれているだけあって、

素晴らしいお城だというのがわかりました!!


お城を後にし、市電のある通りに戻りましたら、

調度 「坊ちゃん列車」 が来たので、
乗車運賃が高いけどこれも旅の思い出として乗りました。
t_IMG_4829.jpg


道後温泉 から 古町までの区間
どこで乗り降りしても同じ値段

私達は大街道から乗りJR松山駅前まで
t_IMG_4822.jpg


このお値段 
t_IMG_4833.jpg
切符は記念にとお持ち帰りが出来ます 


これにて 「愛媛県松山市の旅」 は終わりとします  

長い事皆様お付き合い頂いて有難うございました~ 




おまけ?

岡山発新幹線のぞみから名古屋でこだまに乗り換えた時

調度名古屋駅に 「ドクターイエロー」が停車していました。

これはラッキーな事らしいので、写真を撮りました。

前からーの
t_IMG_4840.jpg


横からーの
t_IMG_4845.jpg



後ろ姿 
t_IMG_4847.jpg


以上です・・・。



追記

姉(長女)から連絡があり、
11/13(金)~11/17(火)にまた長野の山の家にいっしょに行こうと。
せっかくなので、いっしょに行く事にしました。
なので、またしばらく皆様の所にはお伺い出来ませんのでよろしくです~。
また、コメント欄はコメントのお返しが出来ないので閉じておきますね。




スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ぼけっち親子

Author:ぼけっち親子
場所:静岡県

【ぼけっち(母)】BOKETTI
ここ3年ほど1人で家庭菜園をしていましたが、今は娘のさぴこと一緒に頑張っています!時々おぼけ発言が出てきますよ。天然とも言いますが…。
趣味でカリグラフィーを独学で勉強中です。

【さぴこ(娘)】SAPIKO
週2~3回、実家の家庭菜園のお手伝いに通っています。主に草取り&虫撮り係りです。野菜作りの知識はゼロ。自然や動物が大好きな田舎っ娘です♪


※当ブログは、母である「ぼけっち」と娘の「さぴこ」の2人で更新しています。野菜作りを主に行っているのは母の「ぼけっち」です。

コメントのお返しは、ぼけっちがさせていただいております。

紛らわしくて申し訳ありません!


☆リンクフリー&報告不要です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。